MENU
カテゴリー

【コトダマン】の魅力や感想を徹底レビュー!みんなの口コミや序盤攻略法もご紹介!

『コトダマン』は、文字の力をもったキャラを召喚して、言葉を作って戦っていく“共闘コトバRPG”

・文字の力を持ったユニークなキャラと物語!
・文字を並べて言葉を作り戦う新感覚バトル!
・初心者も楽しめるコラボやイベントも満載!

言葉を知っていれば誰でも楽しめる、現代の新たな言葉遊びとも言えるゲームになっています!

あなたの語彙力を活かして、様々なキャラたちと共に敵と戦っていきましょう!

研究員
他に類をみないゲーム性ですね。
博士
そうなんじゃ!通常のRPGに飽き飽きしている人にぜひオススメしたい作品じゃ!

コトダマン-共闘ことばRPG

コトダマン-共闘ことばRPG

XFLAG, Inc.無料posted withアプリーチ

目次

『コトダマン』の魅力をレビュー!

言葉を作って戦うコマンドバトル!

本作は、“文字”の力を持った“キャラ”を12体編成して挑む、“言葉作りバトル”を採用しています!

バトル中は虫食いされた盤面が登場するので、そこに4体のキャラを召喚して、言葉を作って攻撃や回復といったアクションを取っていくんです!

また各キャラは“文字”に加えて、“すごわざ”や“とくせい”といった個性的な能力を持っているので、誰もが活躍できちゃう環境となっています!

多彩な項目でやり込める育成要素!

本作に登場するキャラたちは、“レベル”や“進化”といった項目で育成することができます!

また基礎能力が育ち切った後も、“おめで鯛”というアイテムを使って“祝福”を強化し、新たな“とくせい”を習得させたりなんかも可能なんですよ!

研究員
育成素材に関しても、あらゆる報酬で獲得できたり、効率的に集められるクエストも用意されているので、サクサク進めることができます。

遊び方色々な充実のサブコンテンツ!

本作には多彩なサブコンテンツが用意されていて、色々な遊び方で楽しむことができるんです!

“降臨イベント”や“夢幻の塔”に加えて、“コラボイベント”も頻繁に開催されていて、過去には『呪術回戦』や『鬼滅の刃』なんかが登場しています!

またマルチプレイも本作の醍醐味となっていて、マッチング周りもかなり整備されているうえに、ゲームとしても効率的に攻略することができるんですよ!

『コトダマン』の進め方・序盤攻略法!

メインクエストを攻略してコトダマGET!

まずは手持ちのキャラたちで、“メインクエスト”の攻略から始めていきましょう!

メインクエストを攻略すると、全部でガチャ70連分の“コトダマ”をGETすることができちゃうんです!

それに加えて、後で解説する“魔級攻略コース”で役に立つ強力なキャラもGETすることができます!

メインクエストの難易度はかなり低いので、攻略しながらガチャを引いて戦力を強化していきましょう!

降臨クエストに挑んで満福を作ろう!

メインクエストがある程度攻略できたら、“降臨クエスト”にも挑戦してみましょう!

“降臨クエスト”では登場するボスがドロップするので、周回してボスを集めることで“満福”状態のキャラを作成することができるんですよ!

“満福”状態のキャラをリーダーに編成するとクエストでの報酬が増加するので、ぜひ簡単なクエストを周回して作っておきましょう!

博士
“スルトーテム”や“キョン死ィ”なんかが、かなり簡単にクリアできるので、最初の満福にオススメじゃ!

魔級攻略コースに挑戦していこう!

手持ちのキャラが揃ってきたら、高難易度クエストである“魔級”に挑んでみましょう!

“魔級”ボスも降臨と同じく“満福”にすることが可能で、その他の魔級クエストの適性リーダーになってくれるという特徴を持っています!

本作には、初心者も効率的に魔級クエストを攻略できるように、“魔級攻略コース”という手引きが用意されているので、そちらを参考に進めましょう!

また“魔級攻略コース”を参考に進めると、強力なガチャキャラである“カレン”が報酬として貰えちゃうのも嬉しいポイントとなっています!

『コトダマン』はリセマラした方が良いの?

本作は基本的にリセマラせずに進めた方が効率的です!

メインクエストを攻略してガチャを引いたり、降臨クエストでボスを集めて、文字のレパートリーを増やす方が圧倒的に重要と言えるでしょう!

コラボ開催期間等で、どうしても欲しいキャラがいる場合は、“データリセット”機能を利用してリセマラをすると良いですよ。

『コトダマン』の口コミ・評価

実際に『コトダマン』を遊んでいるプレイヤーの口コミをまとめてみました!

総合的にはとても面白いゲームです

コトダマンというキャラクターを組み合わせて言葉を作り

文字の長さや文字の数を稼ぎ 敵を倒すゲームです

言葉作りを面白いと思う人なら嵌ると思います

まず面白い点ですが

多種多様なコラボと重厚なストーリー そして新しい言葉の発見が主に挙げられます 「こんな言葉があったんだ!」という驚きを楽しめる人ならまず楽しめるでしょう

またキャラグラフィックが良く 端末ごとに画質や演出 音声の調整も可能です

言葉作りさえ出来れば初心者でも簡単に上級者に近づけます

言葉作りもマルチプレイで戦い方を見たりクリアデッキを参照すれば簡単に上達できます

但し経験則が必要な場面も有るのでそこは注意です

ソシャゲに良くあるバランス崩壊やパワーキャラも勿論有りますが

旧キャラもギミックや文字の関係でずっと現役です

コトダマンの当たりキャラを調べて狙ってガチャを引くのが良いかもしれません

ストーリーも濃いですがやる義務はありません 楽しみたいやり方で自由に楽しめます

ここからは面白くない点です

メリットの裏返しに大きいデメリットが潜んでいます

まず言葉作りさえできてしまえば後はキャラゲーになってしまう事です また最近の高難易度のステージはガチャキャラがほぼ必須です

キャラが揃っていないと上級者でも勝てません 成長が早い人程躓く問題点でしょう

また福という繰り返しクリアするシステムが有るのですが人が難しいステージならキャラがないと地獄です 逆に強い人が来れば早くターン回せば終わりです 単純に楽しめない人は直マンネリ化を感じると思います

マンネリ化といえばキャラクターにも言えます

特徴を与えようとすると強くしたり 新ギミックの耐性をつけたり その文字が要求されるステージを作ったりという動きになります

こうなるとこのキャラが必須要員になり 言葉も同じ物を只管作るだけです(余裕がない為新しい言葉を作る事ができない)

最後に情報収集が必要な点です ギミックやステージ全体の動きを知っていないと言葉作りに長けていたり強キャラを持っていても活かせません ビリビリやコピーマスは凶悪と名高いギミックで自由度を大幅に低下させています 定石を作る為にソロで何度も研究するのも良いですがTwitterやYouTubeがないと厳しい場面もあります

最後に一言

時間と心にゆとりが有る人の暇潰しに最適かなと思います

引用元:App Storeより

コトダマンが世に出てから3周年ということで、初期から3年間弱続けてきた男がレビューを書こうと思います。

最初期はめっちゃガチャできるってことと新たなゲームコンセプトに惹かれ、キャラデザが某シールチョコに似てるという所で始めた。

キャラ

満福システムはたしかその時からあったけど、なかなか強い奴はおらず、ガチャから出てきたキャラも福1で大変だった覚えがあります。あとは属性合わせるために星1.2.3を起用した。

まぁ、どのゲームにもインフレというのはあって、最初期強いとされていた神器は、神託に持っていかれます。(個人の意見なのでもっと前から持って行かれてたかもしれません)

あの火力の差はすごいものでした。ギミック対応を1つ持ってるっていうのもやばかった。

さらにこの次にはギミック対応2つっていうのが来てなかなか賑わった。

そしてやって来るレジェンドコトダマン。火力は言わずもがな性能も3つのギミック対応とかなり凄かった。今でもニューワード様強いしね(持ってない)

ここから火力のインフレは始まったと言っても過言じゃない。

ただ、素晴らしいことに最初期のキャラが全く使えない、環境から完全に外された状態にずっと置いとかないのがコトダマン。新たに祝福が追加、まぁ、少ないとはいえ、多少使えるキャラが存在するのはすごいと思います。

降臨キャラですが、昔は、魔級クリアが難しかったのと、状態異常で苦しめられた思い出があります。

特に光ウラミ出た当初は、離れていたので、満福を一つも持ってない所からスタート、まず破滅級にはチャレンジさえできませんでした。

まぁ、それから冥属性マナで殴りに行き、最終的には、鬼滅コラボの鬼舞辻の満福リーダーで周回するヌルゲーとかします。仕方ない。

ずっと放置して、次はイフゥシン。無理、諦め最適リーダーいないしってなりました。今は、ようやく最適リーダーは手に入ったものの、周回するのはしんどい。満福リーダーで殴りに行きたいけど、マジ勝てねぇ。レジェンドツラミないと安定して勝つのきついやろうな。

次、ハメツ。ウラミ特攻の状態異常耐性のキャラなんですけど、こいつマジで進化させるのさえきついです。間違いなく。このクエスト自体は今そんなに難しくないんですが、こいつを進化させるための魔級はマジで難しい。

まぁ、全部書くともっと長くなるので割愛させてもらいますが、今でも魔級は適性ないと全く勝てないクエストがあり、難易度としては悪くないと思います。ゲームバランスはしっかりされています。ダメージがインフレしてもギミックが多数あるのでそれに沿ったキャラでないと攻略するのが難しい、キャラを集めようという気が高まりますね。コラボも多くされており、引きたくなるキャラも多くいるという印象を受けます。

運営さんの太っ腹にもビックリするかもしれませんね。めっちゃ石くれるので、無課金でも十分楽しめます。

スタミナはまぁ、もう少し多くてもいい気がしますが、AP回復薬は無数に配られるしまぁ気にしなくも大丈夫です。

全体

ゲームバランスがしっかりしていて、ゲーム自体もとても面白い。ストーリーもなかなか読みやすい。長く続いて欲しいと思います。

引用元:App Storeより

『コトダマン』のレビュー・感想 まとめ

【メリット】
・文字と言葉で戦う斬新なバトル!
・周回が楽しくなる多彩な降臨クエスト!
・やり込み要素やコラボイベントも満載!

【デメリット】
・課金を勧めるポップアップがウザい…。

『コトダマン』は、文字の力をもったキャラを召喚して、言葉を作って戦っていく“共闘コトバRPG”

なんと言っても、日常的に使っている“言葉”を武器に個性的なキャラと共に戦っていく、斬新なターン制バトルが本作の大きな魅力となっています!

博士
言葉遊びが好きな人、唯一無二のRPGを探している人、周回要素の強いゲームが好きな人にオススメじゃ!

コトダマン-共闘ことばRPG

コトダマン-共闘ことばRPG

XFLAG, Inc.無料posted withアプリーチ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次